監督・コーチ > 香川 祐一 (総監督)

「サッカー少年よ、大志を抱け!」

 FCリベントは『長期的視野に立ちサッカー選手を育成する』を目標としています。目先の勝利だけにとらわれず、選手一人一人に目を向け様々なサッカーに対応するスキルを身につけることが大切なことです。

 各年代にあった目標を設定し環境を与え、サッカー選手としての基盤を作ることがこの年代には必要だと考えます。将来プロのサッカー選手になるのはほんの一握りの選手です。プロのサッカー選手を育てることは指導者として一つの目標ではありますが、それだけが指導者としての全てではありません。サッカーを生涯スポーツとして、いつまでもサッカーと係われる選手を育成することが我々の大きな役割ではないでしょうか。

 選手一人一人が『夢』を持ち、その『夢』に向かって身近な目標を設定し、一つ一つクリアーしていく事が大切です。我々はその『夢』をいつまでも応援していきたいと考えます。そしてサッカーを通じて、学校体育では教えきれない人間形成に寄与することを念頭にこれからも社会体育の一環として活動してまいります。

FCリベント 代表

 

香川 祐一